高品質プロテイン「ネイチャーカン」がセール中!

【初心者ブロガー注意】収益0円の筋トレサラリーマンブロガーがTwitterの怪しいDMに怒り心頭で大胸筋が爆発した話

最終更新日 2021年8月2日

みなさん、どうも!やまちゃんちのパパこと、もってぃです。

もってぃ
もってぃ

ふざけた題名だけど、真面目な話!

突然ですがみなさん、ツイッターでこんなDM来たことないですか?

私はしょっちゅう来ます。

6月下旬にブログを始めてから、7月1週目までで30件近くこんなDMが来ています。

もうね、胸の筋トレの時間にこんなDMがきたせいで、

私の大胸筋の筋繊維がプチプチ切れていました。

筋肥大最高。

まじめな話に戻ります。

メッセージを送ってくるのは、私がハッシュタグの「#ブログ初心者」「#ブログ初心者と繫がりたい」などを利用したつぶやきに反応してくる一部の方々です。

明らかに、ブロガーの初心者狩りですね。

今回の記事では、こういう人たちの生態を面白おかしく紹介しつつ、

初心者ブロガーへの注意喚起をしたいと思います。

この記事はこんな人におすすめ

初心者ブロガーの人

収益化を目指してブログを始めた人

ブログを始めたけど、伸び悩んでいる人

ではいきましょう。

はじめに

そもそも、なぜこんな輩がSNS界隈で跋扈(ばっこ)しているのか。

答えは単純ですよ。

私たちのような初心者ブロガーが、一生懸命SNSでブロガー仲間を作ろうとしているからですよ

多かれ少なかれ、副業としてブログを始めてみた人は、収益化が目的のはずです。

「月に○円くらい稼げたらな」なんて甘い夢を見ています。

その夢につけ込むのが初心者狩りですね。

書いても書いても収益化までの道は見えない。

そこに

やばい奴
やばい奴

誰でも簡単に稼げるようになる方法をタダで教えるよ

なんて言われたら、

「もしかしたら、この人の言うことを聞いてみれば・・・」と、初心者ブロガーなら思っちゃいますよね。

でも、冷静に考えてみてください。

どう考えても怪しい情報商材です。

本当に誰でも稼げる方法があるなら、この世から饑餓も戦争もなくなる勢いで全世界が平和になります。

実際はそうじゃないから、みんな汗水垂らして働いているわけです。

そこで、今回は憎き初心者狩りがどん手口で声をかけてきて、

そこにどんな矛盾があるのかを紹介していきます。

初心者狩りの手口

まずは相手の手口を知りましょう。

大概は、こちらが「ブログ仲間がほしいな」となんとなくフォローした相手からのDMで事件が始まります。

「なんでブログを始めたんですか?」

うかつにDMに返事をすると、このように文末が「?」で終わる文章が来ます。

これ、営業の常套手段なんですよね

最後を疑問で終えると、相手が良い人ほど「答えを返さないと」となります。

結果、だらだらと話を続けることができる訳ですね。

ちなみに、こんなパターンもあります。

もってぃ
もってぃ

ね?最後を「?」にしてくるでしょ

こうやって、やりとりを続けさせて本題に持っていくわけです。

「無料で教えます」

続いて、こうきます。

後述しますが、この世に完全に無料で成り立っているビジネスモデルなんてありません。

ただで検索できるグーグルだって、広告費で稼げるからユーザーに無料で検索エンジンを提供している訳です。

ここ、忘れちゃいけません。

「無料」という甘美な言葉につられると、続いてこんな勧誘になります。

LINEや電話に誘導

ちなみに、ここまでの画像はすべて別のアカウントから送られてきています。

もうね、こういうマニュアルが出回っているとしか思えません。

ここまで見てくださった皆さんには、こういう方々に対する不信感をすでに抱きつつあると思いますが、

そこをさらに補強するために、初心者狩りの矛盾を見ていきましょう。

初心者狩りの矛盾

やばいやつ
やばいやつ

無料だぜ。儲かるぜ

とか言ってる彼らですが、その言動には数々の矛盾があります。

では、どんな矛盾があるか見ていきましょう。

へたくそな営業

これ、会社員で営業をしたことがある人なら誰でもわかります。

初心者狩りが送ってくる営業のDMは、もれなくへたくそな営業です。

会話を続けることは意識していますが、最も重要なことを意識していません。

それは、やつらが言ってくる

やばいやつA
やばいやつA

どんなきっかけでブログを始めたんですか?

やばいやつB
やばいやつB

何を目的にブログ始めたんですか?

という一文です。

筋トレサラリーマンの立場から断言します。

相手のことを調べていない営業に、ろくな営業はいません。

ブログを始めた理由とか目的とか、

だいたいのブログならプロフィールや自己紹介記事に書いてあります。

そんな基本的なところも見ずに「仲良くしたい」とか、「儲かりまっせ」とか、

もう笑い過ぎて腹斜筋がねじきれそうです。

本当に大金を稼ぐ営業マンは、まず相手のことをしっかり調べてきた上で取引先に接触します。

営業の基本のきもできていないようなやからが、本当にもうけているのか甚だ疑問です。

ありえない実績

いくら怪しい営業でも、実績がある人だと説得力があるように見えます。

でも、さすがにこんなのはどうでしょう。

中には本当にがっつり稼いでいる人もいるかもしれませんが、

それは怪しい情報商材ビジネスがうまくいっているだけでしょう。

実績だけで相手を信用してはいけません。

ネットが当たり前になってきたので忘れがちですが、

ネット上のデータなんて、誰でも書き換えられるんですよ

たとえば、私が「年収2兆です」と書いていたら、実態がなくても実績としてアピールできてしまう訳です。

きちんと、相手がどういう人なのか冷静にみましょう。

「無料」の罠

すでにこれまでの項目の中でお話してしまったのですが、

「無料」という言葉の罠があります。

確かに、この世の中には無料のサービスが増えました。

我らがグーグル大先生も、無料で検索エンジンを提供しています。

ただ、忘れてはいけないのは、無料で成り立っているビジネスはないということです。

グーグル大先生も、ユーザーの見えないところで企業から広告費をとるビジネスモデルだから成り立っています。

では、こういう怪しい人たちはどこから稼ぐのか。

情報商材のアフィリエイトですね。もしくは、直接売りつけているかのどちらかでしょうね。

無料といいつつ、自分のサイトやLINEに誘導し、

そこから「儲かるマニュアル」なんてものを紹介する。そこで初めてお金が発生する訳です。

本当に無料で成り立つものは、善意しかないボランティア活動です

では、「無料」を持ち出してくる彼らがボランティア活動をしていると思いますか?

そんな訳ありません。

だって彼ら、「稼いでいる」らしいですからね。

まとめ

ここまでの内容をまとめましょう

  • TwitterのDM、だいたい怪しい人
  • 本当に稼げる人は、あなたみたいな営業しないよ
  • 完全に無料で成り立つビジネスなんてない

こんな感じですね。

私と同じく、ブログを始めたばかりのみなさん。

私、ブログって本当に楽しいと思います。

せっかく始めたんですから、こういう人たちにだまされず、楽しくやっていきましょう。

怒りにまかせて書いた記事でした。

今回はここまで!ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA