高品質プロテイン「ネイチャーカン」がセール中!

超簡単・超ウマい!! 焼肉のたれで作る鶏むね肉チャーシューのレシピ【ズボラ筋肉飯/動画付き】

最終更新日 2021年8月24日

どうも、みなさん!!やまちゃんちのパパこと、もってぃです。

もってぃ
もってぃ

筋トレ民・節約民が大好きな鶏むね肉!!

超お手軽なチャーシューレシピを教えちゃうよ!!

この記事はこんな人におすすめ

筋トレのため、鶏むね肉を主食にしている人

節約のため、鶏むね肉を主食にしている人

鶏むね肉をイマイチおいしく調理できない人

高たんぱく、低糖質、低脂質という筋トレのためにあるようなお肉の部位。それが鶏むね肉です。

筋トレ好きな人はおなじみですね。私は週に2㎏は食べています。

安いスーパーでは、100g40円前後で買えることもあり、家計の強い味方でもあります。

ただ、そのたんぱくな味を好まない人も結構いるんですよね。

今回は、たんぱくな鶏むね肉だからこそできる、超簡単激ウマのチャーシューのレシピを公開します。

ほぼほぼ下準備だけで完成させることができます。

どんなにズボラな人でも作れる筋肉飯、略して「ズボラ筋肉飯」のコンセプト通りですね。

では、いきましょう。

超簡単!!焼肉のたれだけで作れる鶏むね肉チャーシュー

今回作るのは、鶏むね肉と焼肉のたれだけで作る鶏むね肉チャーシューです。

その名も、タャーシュー

発音的には「てぇあーしゅー」という感じになります。

活舌が悪くて、タ行が苦手な人をイメージするとうまく言えます。

そのままゆでたり焼いたりするとたんぱくな味の鶏むね肉ですが、

味をしみこませたタャーシューにすると、しっかりとした歯ごたえと味がある食材へと早変わりします。

そのまま食べてもよし、ご飯の上に乗せて「タャーシュー丼」にするのもよし。

冷蔵保存でも1週間ほどもつようになるので、忙しい平日の弁当の作り置きにもぴったりです。

では、材料や作り方を見ていきましょう。

【材料】超簡単な鶏むね肉チャーシュー

材料(鶏むね肉1枚250~300g)

鶏むね肉 1枚

焼肉のたれ(キッコーマン「わが家は焼肉屋さん中辛」おすすめ) 大さじ2杯以上

アイラップ(耐熱性の袋ならOK)

やまちゃんちでは大体2枚同時に調理します

念のため言っておきますが、アイラップは食べ物ではありません。

電子レンジや熱湯ボイルにも使える、便利な袋型ラップです。一家に1つあると本当に便利なので、おすすめです。

なくても、お湯に入れられる耐熱性の袋ならなんでもOKです。

焼肉のたれはなんでもいいのですが、個人的にはキッコーマンの「わが家は焼肉屋さん 中辛」がおすすめです。

一番チャーシューっぽい味になります。

量は、最低おおさじ2杯ほどあればしっかりと味がつきます。

量を増やしても大丈夫ですが、増やせば増やすほど味が濃くなるわけでもありません。適量で大丈夫です。

むしろ濃い味の完成品を求めるなら、より濃い味の焼肉のたれを使いましょう

逆に甘口や塩だれだと、チャーシュー感が減ってしまうので気を付けてください。

【作り方】超簡単な鶏むね肉チャーシュー

では、作り方をご紹介します。

  1. 材料をキレイにならべる
  2. 鶏むね肉にフォークで穴をあける
  3. アイラップに鶏むね肉と焼肉のたれを入れる
  4. 揉みしだく
  5. 冷蔵庫で30分ほど寝かせる
  6. お湯を沸かす
  7. 袋ごと鶏むね肉を入れて軽く沸騰させた後、火を止めてふたをする
  8. 30分ほど放置しておけば、完成

冷蔵庫で寝かせる時間と火を通す時間で約1時間10分かかりますが、

別にキッチンにいる必要はないので、待ち時間は筋トレしたり休憩したりして問題ありません。

それぞれの調理工程を、画像つきで紹介します。

材料をキレイに並べる
「私たち、今から料理されるんだって。右胸」「光栄だな、左胸」

材料をキレイにならべます。

別にちょっとくらいズレても味は変わらないので大丈夫です。ただの心意気の話です。

皮は処理をしておくのがおすすめです。タャーシューにしたときにおいしいはおいしいのですが、脂質の塊です。

カロリーが気になる人や筋トレ民は、間違っても食べないようにしましょう。

鶏むね肉にフォークで穴をあける
「ちょ・・・お前、なにをっっ!!ああああぁあぁぁあーーー!!!!(ブスブス」

鶏むね肉にフォークで穴をあけます。

中まで火を通りやすくし、かつ味をしみこませやすくするためです。

ややグロテスクですが、下の画像くらいは穴をあけて大丈夫です。

「右胸!!右胸ええぇぇえーーー!!!」「だ、大丈夫だ・・・」

アイラップに鶏むね肉と焼肉のたれを入れる
「ちょ…今度は水攻めだって?やめ…ガボガボ」

アイラップに鶏むね肉と焼肉のたれを入れます。

材料のところで偉そうに「大さじ2杯」とか書きましたが、実際に量っていれることはほぼありません。

ほんの数ミリ、鶏むね肉が浸かるくらいの量を目安にしています。

揉みしだく
「いや、ちょっと、どこ触ってるの」

味をしみこませるために、鶏むね肉を揉みしだきます。

このとき、袋の口をノーガードにしないよう気を付けましょう。

中身が吹き出ます。私は、この写真撮影中にやらかして妻に白い目で見られました。

次の写真のように、全体にたれがなじんだら準備OKです。

「もうお婿にいけない・・・」
冷蔵庫で30分ほど寝かせる
「やっと解放された・・・って寒っっ!!」

冷蔵庫で30分ほど寝かせます。

味をなじませる工程です。

ここを飛ばしてもそれなりに味はつきますが、寝かせた方がしっかりと味がしみこみます

30分以上寝かせても問題ありません。この時間が長ければ長いほど、完成品の味は濃くなります。

お湯を沸かす
地獄の釜

ぐっつぐつのお湯を用意します。

別にふつふつくらいのお湯でも大丈夫です。

袋ごと鶏むね肉を入れて軽く沸騰させた後、火を止めてふたをする
「い、いやぁあ!!あつい!!あついぃいいぃい!!!」

沸騰したお湯に、袋ごと鶏むね肉を入れます。

その後、もう一度お湯が沸騰するまで火を入れます。

鶏むね肉が冷えているので、お湯が冷めちゃうんですよね。

火力にもよりますが、30秒から1分ほどでまた煮立つと思うので、

今後は火をとめてふたをします。

「・・・」

火を止めるのを忘れないでください。

鶏むね肉を湯がくときに、ずっと火を入れていると完成品が固くなります。

柔らかい、サラダチキンのような仕上がりを目指すなら、火を止めて余熱で火を通すようにしましょう

30分ほど放置しておけば、完成
筋の呼吸 壱の型 肉離!!!

30分ほど置いておけば、余熱でも十分に火が通ります。

赤い部分が残っているように見えますが、血合いです。食べて問題ありません。

表面にチャーシューっぽい色がしっかりついていますね。

袋の中のたれごと、タッパーに入れて保管します。

この状態で冷蔵保存すれば、1週間ほどはもちます

このままおかず一品として食べるのももちろん、

肉を切り分け、ご飯の上に乗せ、たれをかければ簡単にタャーシュー丼の完成です。

ちなみに、冷たいままでも温めてもおいしく食べられます。

【動画あり】IHコンロの使い方

最近、IHコンロが増えてきましたよね。

やまちゃんちも、2021年4月の転勤時に住み始めた賃貸の家がIHコンロでした。

ガスコンロと違って、色々なボタンがついていて、使い方がわかりにくですよね。

そこで今回は、IHコンロの使い方を紹介する動画をご用意しました。

どうぞ、参考にしてください。

上手に焼けました!!

【実食・レビュー】超簡単な鶏むね肉チャーシュー

実食タイムです。

うマッチョ

これは完全にうマッチョです。

焼肉のたれのおかげでしっかりと味がしみこんでいて、余計な脂質がないにも関わらずジューシーさを感じます。

脂質が少ないので、歯ごたえはかためです。豚肉のチャーシューを想像してると、驚くかもしれません。

でも、歯ごたえがある分、食べた後の満腹感が得られます。減量中には特におすすめですね。

もちろん、しっかりと調味料を使って煮込んだチャーシューに比べると劣りますよ。

でも、細かい味付けを何も考えず、ただ焼肉のたれとむね肉を袋にぶちこむだけでこれだけの味が出せるなら、十分です。

丼ものにすればメイン級の働きをする一品になるのに、調理過程はほとんどキッチンに立たなくていいのもメリットです。

約1時間の調理時間は、他の家事や趣味、仕事や筋トレにあてられます。

そういう意味で、色々な面のコスパの良さが光る一品です。

ぜひ、お試しあれ。

【材料購入はこちら】超簡単な鶏むね肉チャーシュー

材料購入はこちらから。

紹介はしましたが、ECによっては送料が避けられない商品もあります。

もしお近くにスーパーがあるなら、そちらのご利用をおすすめします。

鶏むね肉についても、大手ECだと肉の質と値段、送料の問題でどうしても高くついてしまいます。

ですので、いっそのこと紹介しません。

代わりに、ちょっといいお肉をご紹介します。

こちらですね。

お肉の直売所【FromFarm】

肉専門の通販サイト「フロムファーム」さんで売られている阿波彩鶏ですね。

100gあたり約86円なので、鶏むね肉としてはそこそこな高値ですね。

その分、鶏むね肉とは思えない味を楽しめるので、ぜひ一度試していただきたい一品です。

フロムファームさんでは、鶏肉の他、豚、牛はもちろん、加工品も取り扱っています。

はじめての方限定で、「おためしセット」なる特別品もあります。

おためしセット
  • 瑞穂野もち豚 バラ 250g
  • 瑞穂野もち豚 コマ 250g
  • ありすぽーく チーズウインナー 5本
  • 阿波尾鶏 モモ 300g
  • 門崎丑 黒毛和牛赤身サイコロステーキ 150g

3898円(税込み)相当の商品が、 2138円(税込み)

こんなんあるの知ってたら、最初に買いましたわ・・・。

もし興味を持った方は、下の画像から公式ページをご覧ください。

ブランド肉が驚きの低価格

【口コミ】 超簡単な鶏むね肉チャーシュー

実際に当サイトのレシピを使って鶏胸肉のチャーシューを作って下さった方がいました。

100㎏超えのサラリーマンとしてダイエットに挑戦し、経過報告やお役立ち情報を発信されている「Ib4(いぶし)銀太さん」(@Ib4gin_com)です。

まいたけを一緒に煮込んで、よりお肉を柔らかく仕上げるちょい足しレシピをしていますね。

非常においしそうです。

【まとめ】超簡単な鶏むね肉チャーシュー

いかがだったでしょうか。

なかなか調理に手間がかかりがちな鶏むね肉ですが、

焼肉のたれを使うだけで簡単・おいしいチャーシューにすることができます。

鶏肉は牛、豚、鶏の3種類の中で最も3大栄養素の比率が筋トレ・減量向きです。

その上、グラム単価は3種類の肉、他の鶏の部位に比べてもかなり安く、節約大好きさんにもおすすめです。

今後も、鶏むね肉を使った簡単レシピを紹介していきますので、また遊びにきてくださいね。

それでは、今回はこの辺で。ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA